NO41@心理学を使って人生を2倍3倍楽しむ方法

心理学を用いて、あなたのこれからを変えていくブログです。たまに趣味のこと載せます(笑)自分の今を変えれば、未来は変わります。まずは自分の心を変えていきましょう!

レゴランド・ジャパン

レゴランドジャパンが愛知県名古屋市でオープン!子供たちがターゲット!!

投稿日:2017年4月2日 更新日:


レゴランドが2017年4月1日に、

愛知県名古屋市でオープンしたことをご存じでしたか?

不覚にも、

私は近いところに住んでいながら、知りませんでした。

レゴランドってどんな所か、綴っていきます。

 

 

アクセス

車の場合は、伊勢湾岸自動車道で名港中央ICで降りてすぐですね。

電車の場合は、名古屋駅からあおなみ線に乗り、金城ふ頭駅で降りてすぐです。

名港ICは混みそうですね。

そんなに大きくないICなので、気を付けてください。

近くに名古屋港水族館やファニチャードームもありますから、

そちらに行くのもいいのかもしれませんね(笑)

 

営業時間

10:00から営業開始しますね。

営業終了時間は通常の平日は17:00まで、金曜日は18:00まで、土日は19:00まで営業しています。

春休みは19:00までの営業ですよ!

 

利用料金

1DAYパスポート 大人(13歳以上) 6900円  子供(3歳から12歳)  5300円

年間パスポート  大人(13歳以上) 13300円  子供(3歳から12歳)  17300円

※2歳以下の子供は無料

子供たちもターゲットにしていますので、

子供料金が少し高めですね。

子供たちが楽しめるのなら、しょうがないですよね。

チケットの購入はセブンイレブンでも購入できます。

チケット購入時間を短縮するために利用するのが良いんじゃないですか。

 

パーク内はどんな感じ?

全体図はこちらです。

FACTORY(ファクトリー)、

BRICKTOPIA(ブリックトピア)、

ADVENTURE(アドベンチャー)、

KNIGHT`S KINGDOM(ナイトキングダム)、

PIRATE CHORE(パイレーツショア)、

MINILAND(ミニランド)、

LEGO@CITY(レゴシティー)、

7つのエリアに分かれています。

 

FACTORY(ファクトリー)

レゴブロックがどのようにできるのかを見学できるようです。

最後にはレゴブロックをプレゼントしてもらえますよ!

ここには、ショップがあります。

パーク内を快適に過ごせるグッズやレゴ商品がたくさん!

子供たちが一番喜びそうですね(笑)

レストランもここにはあり、

サンドイッチなどの食事が頂けます。お子さんはおなか減るの忘れていそうですけどね(笑)

 

BRICKTOPIA(ブリックトピア)

展望タワーやメリーゴーランドなどのアトラクションがメインのエリアですね。

シンボルの展望タワーの高さは50メートル!

レゴランドを一望できます。

メリーゴーランドは、馬だけじゃなく、

さまざまな動物、乗り物があるようですね。

お子さんたちのお気にいりが見つかるかな?

チキンやバーガーなどのファストフードもここでは購入できるようです。

遊ぶことに必死な子供たちには、こちらで済ませたほうが、

時間は短縮できていいですね。

 

ADVENTURE(アドベンチャー)

冒険がテーマのエリアですね。

冒険家になった気分で、さまざまなところに冒険、探検に行くアトラクションがいっぱい!

海底の古代遺跡や、寺院の遺跡、

ウォーターアトラクションもあり、

こちらも子供たちが楽しめるエリアですね。

こちらには、レゴブロックの形をしたポテト、

専用釜で焼いたピザなどの食事ができます。

子供たちの好みに合わせて行ってみたいですね。

 

 

KNIGHT`S KINGDOM(ナイトキングダム)

こちらのアトラクションは、

少しスリルのあるものが揃ってます。

ジェットコースターのようなアトラクションがメインですね。

親御さんたちと一緒に乗って楽しめるんじゃないんですか。

身長制限があるので、注意が必要ですよ。

ここのレストランは、

洋風や和風も味わえるし、名古屋グルメもあります。

ローストビーフがおいしそうですね(笑)

 

PIRATE CHORE(パイレーツショア)

海賊がテーマのエリアですね。

アトラクションの中に、

水の大砲を使って、海賊たちた戦うものがあります。

子供たちは喜びそう!きっと楽しいでしょうね。

ここには、チュロスが売っています。

小腹が空いたとき、おやつが食べたいときにいいですね。

 

MINILAND(ミニランド)

東京と大阪と京都、

そして名古屋の町をレゴで再現されています。

10,496,352個のレゴブロックを使っています。

見るだけで、すごさが伝わりますよ。

 

LEGO@CITY(レゴシティー)

体験型のアトラクションがメインのエリアです。

車の運転、飛行機の運転などが体験できます。

4Dムービーが観られる映画館もありますので、

こちらは目で観て楽しめますね。

7種類のハンバーガーがあるお店があります。

子供たちはハンバーガー好きですよね。

ここにきたら、食べることができますよ(笑)

 

まとめ

レゴランドのエリアについて、綴りました。

この近辺には、名古屋港水族館もありますから、

この近くで宿泊して、

そちらに行くのもいいのかもしれません。

また、近くには三重県桑名市にある、

長島リゾートがありますので、

合わせて考えてみるのもいいかもしれませんね。

お車でお越しの際はお気をつけて移動してください。

 

読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

-レゴランド・ジャパン
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした

サイト内検索

プロフィール



こんにちは!
NO41です!
精神科ソーシャルワーカーとして勤務しています。自分の知識を広めるため、読書を趣味としています。特に心理学の本が好きです。野球や歴史も好きです。
いろいろと綴っていこうと思います。
くわしいプロフィールはこちら

ツイッター タイムライン

ブログランキング

ランキング参加しています!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

心理学ランキング

相互リンク集

PVアクセスランキング にほんブログ村

follow us in feedly