スポンサーリンク

ランキング参加しています!


人気ブログランキング 

 

  

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

WBCでも話題になりました、

広島カープの菊池涼介選手の好プレー!!

野球好きでなくとも、

すごいのはお分かり頂けると思います。

まさしく忍者ですね!!

その身のこなし、グラブさばき、性格な送球、

本当にすばらしい!

その菊池選手について、綴ります。

 

菊池選手の高校時代、大学時代

スポンサーリンク

1990年3月11日生まれなんですね。

東京都出身で、高校は長野にある武蔵工業大学第二高等学校(現在の東京都市大塩尻高等学校)へ進学されています。

いわゆる野球留学ですね。高校時代は甲子園への出場経験はありません。

甲子園に出ていなくても、プロ野球選手になれるのはすごいことですね。

大学時代の積み重ねのたまものだと思います。

中京学院大学へ進学し、

一年生の春から試合に出場していたんですね!!

入学してすぐじゃないですか!!

この時はまだショートを守っていたんですね。

ベストナインに5回も選出されていて、

2年生のときは三冠王ですか。

大学時代の過ごし方って、

人生において大きく影響することありませんか?

私自身、今の仕事を選ぶきっかけも大学の先生の講義を受けたからですし。

この動画は大学時代の打撃シーンですね。

思い切りがいいスイングですね!

観ていて気持ちがいい!しかも足速い!!

50メートルは5秒9の俊足ですね。

大学時代は三冠王を取ったこともあるから、意外にホームランも打っていたようですね。

12球団のスカウトに、

守りでプロの飯が食える!!

と称賛されていたようです!!

 

プロ入り後

2013年から二塁手のレギュラーに定着。

この年にシーズンの捕殺記録を更新していますね。

528個!!

自分だけで528個アウトを取ったということですね。

それだけ守備の機会があったこともすごいですが、

それを確実にアウトにとれていることが何よりすごい。

基本がしっかりできているってすごいことですね。

何をするにも基本ができていないと、その他の技術も応用されていきませんもんね。

このシーズン終了後に日本代表にも選ばれていますね。

2014年シーズンは、

二塁手として、全試合に出場。

捕殺記録を535に更新って、、、すごいですわ(笑)

打率.325、188安打

両方ともリーグ二位の成績です。

打つ方も安定した成績を残していますね。

守るだけじゃないことを証明していますね。

この年は、

日米野球にも選出されていて、

走攻守において活躍しています。

 

アメリカ相手にこのプレーはすごいです!!

まさに忍者!!

2015年シーズンは、

あまりふるわなかったようですね。

そのようなシーズンもあります。

この後、どう立て直していくかが大切!

このシーズンまでの動画です。

さすがの一言ですね。

2016年シーズンは、昨年のことなので、記憶に新しいと思います。

広島カープがリーグ優勝しましたね。

アクシデントに見舞われながらも、

最多安打のタイトルを手にしていますね。

最近だと、

記憶に新しいWBCの好プレーの連発!!

 

このプレーで、

日本の二塁手には神の手がいる!!

と絶叫物だったようですね。

そりゃそうでしょうよ!普通は捕れないから!

 

守備の秘密

二塁手の守備位置から極端に下がっています。

下がれば守備範囲は広がりますが、

その分、ボールに到達するまでの距離が長くなるので、

素早くボールとの距離を詰める必要があります。

菊池選手は肩が強く、140キロ以上のボールが投げれていたこともありできる技なのですね。

肩が強い人は挑戦してみるのもいいかもしれませんね(笑)

難しいと思いますが、、、、

 

2017年シーズンの好プレー

 

ほんとになぜそこにいるんだ!!って感じですね。

守備範囲広すぎる!!

相手バッターの打順や癖、傾向などのデータ、

また経験によるところもあります。

それらを総動員して、できている守備ですね。

 

まとめ

菊池選手は守備だけの選手ではありません。

動画を調べると、その華麗さから、

好プレーがいっぱいですけど、

打撃の方もさすがと言わざるをえません。

みなさんのプロ野球を観る視点が広がれば幸いです。

読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク