スポンサーリンク

ランキング参加しています!


人気ブログランキング 

 

  

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ぽちっと応援してもらえると嬉しいです!

 

運命の日まで1か月!

こんにちは!

涼しくもなり、コーヒーを飲みながらのんびり過ごしています。

昨日、清宮幸太郎君がプロ志望届を提出する会見を行いました。

あと一か月もすると、ドラフト会議を迎えます。

彼らにとって、

運命の日となるであろうドラフト会議。

その会議にかかるであろう高校生たちを、

個人的な見解も含めてあげていきたいと思います。

 

早稲田実業 清宮幸太郎選手

誰が何と言おうと、指名されることが確実視されている選手。

高校通算111本のホームランの記録を持つスラッガーです。

先日のU18の大会では、木製バットへの適応も見せました。

なんといっても魅力はホームラン。

球団の意向と合致すれば、指名はされるはず。

競合は免れないと思います。

個人的には打者を育てることにすぐれた球団に行ってもらいたい。

スター性もあるので日本球界の宝として、メディアも追い続けるでしょう。

そんなメディアに踊らされることなく、大きく育ってほしいです。

 

履正社高校 安田尚憲選手

清宮選手と並ぶ西の強打者。

逆方向への打球が魅力です。

U18の大会も活躍しましたし、上位の指名が期待できます。

中畑さん、べた褒めですね(笑)

木製バットへの適応もできていますし、

雰囲気が松井秀喜さんを彷彿とさせます。

メジャーのスカウトも注目した逸材。

清宮選手と共に、プロで活躍してほしい。

 

秀岳館高校 田浦文丸投手

熊本県代表の秀岳館高校の投手です。

先日のU18大会での活躍が素晴らしかった。

最速148キロのストレート、スライダー、チェンジアップを操ります。

甲子園大会では映像にあります通り、

ストレートの速さで攻めていく印象はみられなかった。

しかし、U18大会の印象は明らかに変わりました。

球の回転数が全然違う。

スライダーの変化量も大きく、ストレートも走っています。

チェンジアップのブレーキのかかり方がなんとも言えない。

手元で急に減速するから打者も見極めが難しいでしょう。

プロ入り後はストレートの質、変化球のキレを磨いて一軍で活躍してほしい。

 

熊本工業 山口翔投手

この夏の甲子園には出場していませんが、

熊本県大会予選では、152キロを計測してました。

カットボール、スライダー、カーブ、フォーク、チェンジアップが持ち球。

少し球が抜けてシュート回転してしまう傾向にある。

スライダーの質も高まれば、手がつけられなくなるとスカウトの評価。

春の甲子園に出場したときの映像です。

ストレートの回転軸が安定していません。

これがきれいなスピンの利いたストレートになったらと思うと楽しみですね。

 

まとめ

運命の日まで1か月。

今年のドラフト会議はどんなドラマを作ってくれるのでしょうか。

清宮選手には何球団競合するのか?

とすでにニュースになっていますが、

大学生、社会人にも良い選手はいます。

彼らの人生が決まる大切な日を見守りたいと思います。

読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

今日の閲覧数ランキングトップ10