NO41@心理学を使って人生を2倍3倍楽しむ方法

心理学を用いて、あなたのこれからを変えていくブログです。たまに趣味のこと載せます(笑)自分の今を変えれば、未来は変わります。まずは自分の心を変えていきましょう!

コミュニケーション ビジネス プライベート 人間関係 心理学 日常生活

愚痴や弱音を吐くことは恥ずかしいことではない!自分を守るために必要な技術です!

投稿日:


スポンサーリンク

ランキング参加しています!


人気ブログランキング    

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

皆さん、おはようございます!

今日も更新していきます。

こちらは雨です。

気分がどんよりです(笑)

昨日の記事は読んで頂けましたか?

相手を評価してはいけない!

ということについて書きました。

評価するということは、

常に今の相手をを否定しかねません。

相談にのってほしい、

話を聞いてほしい、

と来た相手を否定してしまったら、

相手はどう感じるでしょうか?

二度と話なんかしたくないでしょう。

普段、何気なく話していることでも、

こういう風に相手を肯定、否定する

意味合いがある行為がありますので、

注意してください。

このブログを読んだあなたなら大丈夫です。

今日のテーマは、

弱音を吐くことについてです。

恥ずかしいことではありません。

どうして大切なのか、

書いていきますね。

 

誰しもが悩みを抱えている

スポンサーリンク

 

 

今の時代、

職場やプライベート、

様々な場面で、

ストレスを抱えたり、悩みを持ったりしています。

特に人間関係が多いのではないのでしょうか?

アドラー心理学では、

全ての悩みは対人関係に通ずる

とまで言っています。

抱えたまま過ごしていくのは、

簡単にできるものではありません。

 

うつ病になりやすい人

実はうつ病になりやすい人は、

真面目で几帳面な人が多いと言われています。

完璧主義者の方や、

なんでも自分のせいだと責めてしまう人も、

多いようです。

こういう性格の人は、

多くの場合弱音を吐いたり、

人に助けを求めることが苦手な傾向があります。

このような人のことを、

心理学では、

非援助志向性」が低い人と呼びます。

つまり、

他人に助けを求めることができない人です。

このような人たちに気付ける環境であることも、

職場では大切なのではないかと思います。

 

愚痴、弱音を吐くことの大切さ

弱音や愚痴を他人に言えるということは、

非援助志向性が高い人です。

このような人は

必要に応じて人に助けを求めることができます。

これは、

この時代を生きていくなかで、

自分を守る重要な技術です。

具体的に言えば、

メンタルクリニックに行ってみる、

カウンセリングを受けてみる、

身近な人に相談や話を聞いてもらう、

などの行動です。

事業に失敗して立ち直れた社長さんの多くは、

配偶者の人に、

つらい気持ちや、愚痴弱音を話していたことが見受けられます。

このことから、

非援助志向性の高さがいかに重要かを物語っています。

配偶者がいない場合は、

普段はあまり会わない人に弱音や愚痴を聴いてもらう

という方法も有効な手段です。

学生時代の友人など、

直接利害関係がない仲間であれば、

妻や夫、会社の同僚や上司には言えないようなことも、

素直に話すことができます。

私はこれを実践してます(笑)

持つべきものは友人だといつも思います(笑)

このような延長線上にカウンセラーがいるのではないでしょうか?

愚痴や弱音をいうことは決して恥ずかしいことではありません。

 

お子さんにもよい影響がある

家庭での話をすれば、

弱音を吐く習慣を作っておくことです。

そういう時間を作っておくのもいいですね。

夫婦お互いに話せるようになっていれば、

それを見た子供さんも、

「なんでも話していいんだ」

と思い、色々話してくれることでしょう。

親は子供の鏡です。

自分たちから、愚痴や弱音を吐いていきましょう。

 

まとめ

愚痴や弱音を吐くことについて書きました。

それらは決して恥ずかしいものではありません。

社会、今を生きていくには必要な技術です。

自分を守るため、身近な人に話してみましょう。

このブログにコメントを頂ければ、

私は精一杯の対応をさせて頂きます。

なかなか人に話せないときなど、

考えてもらえればと思います。

あなたのこれからが変われば幸いです。

読んで頂きありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

アドセンス

アドセンス

-コミュニケーション, ビジネス, プライベート, 人間関係, 心理学, 日常生活
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自分の価値観を押し付けていませんか?怒りは価値観の違いから生まれる!

スポンサーリンク   みなさん、おはようございます♪ 寝坊しました。 急いで、ブログ書いています(笑) しぐさの心理学はどうでしょうか? なかなか面白いものだと、 自分自身は思っています。 そんな感じ …

男性と女性の違い!恋愛に求めるもの!お付き合いの前に知っておこう!

スポンサーリンク ランキング参加しています! 人気ブログランキング         にほんブログ村   おはようございます♪ 今日も更新していきますよ! そういえば、プロフィール記 …

円滑な上司と部下の関係を築くには?ごますりも有効?

スポンサーリンク ランキング参加しています! 人気ブログランキング         にほんブログ村   おはようございます! 今日も更新していきます! 上司と部下のコミュニケーショ …

無意識に本音が出ている!口癖からわかるあなた!

スポンサーリンク ランキング参加しています! 人気ブログランキング         にほんブログ村   おはようございます! 週末金曜日! 先週は寝坊しましたが、今日はしっかり起床 …

ダイエットを心理学の視点から読み解く本を再度読んでみた!

あと3ヶ月もしたら、夏になります。 夏になれば海水浴やプール、 薄着になりますから、 ボディラインが見えてしまいますね。 長かった冬も終え、 暖かい春にはなってきましたが、 体は冬のままですよね(笑) …

プロフィール



こんにちは!
NO41です!
精神科ソーシャルワーカーとして勤務しています。自分の知識を広めるため、読書を趣味としています。特に心理学の本が好きです。野球や歴史も好きです。
いろいろと綴っていこうと思います。
くわしいプロフィールはこちら

ブログランキング

ランキング参加しています!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

心理学ランキング

ブログサークルあんてな

twitter

 

 よかったらフォローしてください!

ツイッター タイムライン

ブログ村PVランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村