スポンサーリンク

この記事を読んでわかること

女性は男性の行動の積み重ねで怒る

女性は気持ちを大切にする

男性は自分のやったことを正当化しない

解決したければ素直になること

理屈は関係ない

 

 

はじめに

 

おはようございます!

今日は朝に更新です!

 

恋人との喧嘩、夫婦での喧嘩というのはどこにでもあります。

怒った相手と話をしなければならない状況になることは誰でも起こりうることですよね。

 

その中でも、

 

恋人が怒ってるが理由がわからない

 

妻が怒っているが理由がわからない

 

そして教えてくれない

 

ということがあると思います。

 

特に男性に多いはず。

 

男性は、

 

女性ほど変化に気付かない生き物です。

 

このことが原因で、

喧嘩がよりこじれたりすることがあります。

 

そんな鈍感さを理解して、

きちんと話ができるようになるためにはどこに注目していけばよいかを解説していきます。

 

 

その怒りは理不尽?こんな経験はないですか?

 

明らかにいつもと態度が違い、

機嫌を損ねているのに何を尋ねようとも、

 

別に怒ってないから

 

自分で考えてみればいいでしょ

 

と素っ気なく本当のことを言ってもらえない。

 

その結果、

男性は怒っている理由が分からず、

さらに関係が悪化してしまうことになってしまいます。

 

男性からみれば、

理不尽さがあり、もやもやしてしまうかもしれません。

 

このような経験をしたことがある人は多いでしょう。

 

 

 

 

 

 

怒っている理由を知り、解決に導く方法

 

よく男性がしてしまいがちなのは、

 

とにかく謝ること

 

そして女性から言われてしまうのが、

 

「何に対して謝ってんの?」

 

この一言です。

 

とにかく謝って、今の状況を切り抜けようと考えているのなら、

それは女性に対して失礼です!

 

女性は今のことに対して怒っているわけではありません

 

さまざまな場面での積み重ねがあり、

それが今怒るという形になっているのです。

 

まずはそこを理解することが重要。

 

さらに女性は、

 

愛情といった感情を非常に大切にします

 

つまり、

相手ときちんと向き合って怒っていることに気がつくこと

 

誠意を持って対応する姿勢を見せなければなりません

 

そうしなければ、

さらに女性の怒りをさらに買うことでしょう。

 

もし、どうしても怒っている理由がわからないときは、

 

素直に聞くこと!

 

変なプライドを捨てて、真剣に向き合い、

 

自分が悪いことを伝えて、誠意ある対応をしましょう

 

 

女性が怒っている時に絶対にやってはいけないこと!

 

男性が一番やってはいけないことがあります。

 

それは、

 

自分のことを正当化すること!

 

女性側の気持ちや立場に配慮せず、

 

自分の言い訳や事情ばかり話していると余計に怒らせてしまうことになります

 

「怒るのはわかるけど、こっちにも事情があったんだから、しょうがないだろ!」

 

このように、

対抗するようなことを言うとさらに話はこじれていくのは確実です。

 

 

女性が怒りを感じる瞬間は気持ちをわかってくれないとき

 

女性は男性よりコミュニケーションをとることがうまいです。

 

それはなぜかというと、

 

感情のキャッチボールができるから

 

男性にはその能力が圧倒的に欠けています

 

女性が男性に対して怒りを感じるのは、

 

男性が、

 

気持ちを理解してくれない、

 

もしくは、

 

理解しようとしてくれない、

 

ときになります。

 

理屈ではなくて、

実際に悲しい思い嫌な思いをさせたことを女性は理解してほしいのです。

 

女性の気持ちを理解しようとせず、

全く関係がない言い訳や弁明を男性がし始めると余計に怒りに火がつきます。

 

このことを男性はよく理解しておきましょう。

 

 

まとめ

 

女性が怒っている時の男性の対応について解説しました。

 

相手の気持ちを全て理解することは不可能です。

 

しかし、

その気持ちを理解しようとすることが大事なプロセスです。

 

そうしようとしなければわかることもありませんから。

 

女性が怒っていることに気付き、

誠意ある対応をしてお互いに理解を深めて、

より良い関係を作ることに努力しましょう!

 

読んで頂きありがとうございました!

 

スポンサーリンク

 

 

ランキング参加しています!


人気ブログランキング 

 

  

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ぽちっと応援してもらえると嬉しいです!