スポンサーリンク

ランキング参加しています!


人気ブログランキング 

 

  

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

こんにちは!

昨日は思わぬ寝坊があり、

更新できませんでした。

今日は更新します!!

今日は、伝えあうことの大切さです。

簡単そうで難しいことですよね。

なぜ、大切であるかをまとめながら、

後半には私の実体験を書きましたので、

参考にしてもらえたらと思います。

 

相手の気持ちがわからないから、、、、

スポンサーリンク

相手の気持ちというのはわからないものです。

女性の人は察するのが得意なので、

女性同士はできるかもしれません。

しかし口にも出さずに、

「なぜわかってくれないのか」

と思ったりしていませんか?

口に出さないと相手には伝わらない

相手の気持ちを推測しているうちはいろんな感情が湧いてくると思います。

相手に伝えないと自分の気持ちは伝わりません。

 

相手がどう思うかは相手の問題

「相手にこんなことを言うと怒られるかもしれない」

「相手にこんなことを言うと嫌われるかもしれない」

怒るか嫌うかは相手が決めることです。

言ったあなたが決めてはいけません。

言った結果、そうなることもあるかもしれません。

そうならないかもしれません。

それは言わないとわからないものです。

勝手に思い込んでいて、

実はそんなこともなかったということもあるんじゃないですか。

相手が決める問題を自分の問題と捉えてはいけません

 

気持ちの一方通行ではいけない

もしこういうことを解決に導くとしたら、

やることは自ずと見えてくるはずです。

お互いの理解ですね。

つまり気持ちを伝えることが大切です。

部下から上司へ。

上司から部下へ。

片方だけが伝えても、お互いの理解にはつながらない。

自分に気持ちを素直に表現しないままで相手に理解してもらうことなんて、

エスパーでもない限りできません。

相手を想う気持ちがあれば、きちんと伝わるものです。

 

続きがあります。下にスクロールしてください!