この記事を読んでわかること

読書は知識が手に入る!

他人の良い経験や悪い体験が買える!

文章力が鍛えられ伝えることがうまくなる!

不安を打ち消すには読書が有効!

 

スポンサーリンク

 

はじめに

 

私は毎日読書をしています。

 

知識や経験を蓄えて、

ブログにあげて読んで頂いた人が少しでも幸せになればと考えているからです。

 

読書をすると、

自分自身に得られる効果があります。

 

今回は読書から得られる効果について紹介したいと思います。

 

 

知識が手に入る

 

読書をすれば、

 

知識

 

が手に入ります。

 

先人たちが、

たくさんの失敗と成功を繰り返して

完成されたものが詰まっているのが本です。

 

本に書かれているものは、

そうそう簡単に変わる内容のものではありません。

 

年数がたっても使えるのが本の知識です。

 

いまでは、

インターネットで簡単に情報が手に入ります。

 

しかし、

インターネットの情報は年数がたてば、

古くなります。

 

毎日のように更新されるニュース、

何年も前から更新が止まった記事、

中身を見ると、

 

「古い情報だなー」

 

と感じるものがあるはずです。

 

本から得られる知識は古くならない。

 

 

他人の経験が買える

 

何かを始めるとき、

例えばブログを始めるとしましょう。

 

自己流でいろいろ試行錯誤しながら進めていく。

 

収益を得るブログを作るなら、

さらに試行錯誤が必要でしょう。

 

その時間は膨大なものとなります。

 

しかし、

ブログ構築や収益につながる本を一冊読めば、

その道はかなり短縮されたものとなるはず。

 

大きな時間の短縮になるでしょう。

 

その道を究めた人がまとめた本がこの世にあるのです。

 

それを購入し、

読むことであなたの力となるのです。

 

多くの失敗と多くの成功を見て取り組むのと、

何も知らないままで取り組むのでは、

結果まで辿りつく時間がはるかに違います。

 

 

文章力が身につく

 

読書をするということは、

本を読むのと同時にたくさんの文章に触れることとなります。

 

本に執筆されている文章はとても読みやすい。

 

そんな文章に毎日触れていると自然に文章力が身についていきます。

 

文章力はとても大切です。

 

インターネットの時代となった今、

このようにブログを書くのにも文章力は必要です。

 

メール、LINEも文章でのやり取りです。

 

自分の気持ちを文章にすることができなければ、

相手に伝えることはできません。

 

 

不安やストレスが軽減・解消される

 

これだけでも読書をする価値はあります。

 

静かな場所で6分間の読書で3分の2にストレスが軽減したという

イギリスでの大学の実験データもあるほどです。

 

また、

人間は、

 

「どうしたらよいかわからない」

 

状態が一番ストレスがかかると言われています。

 

不安がいっぱいで解決方法がわからないからです。

 

しかし、

読書によってその方法を手に入れることにより、

 

「なんとかなるかもしれない」

 

と感じるだけで、

不安やストレスは軽減されます。

 

方法を知ることにより、

実践すれば問題は解決する可能性すら見えてきます。

 

 

まとめ

 

読書によって得られるものは大きい。

 

知識が手に入るし、

 

他人の経験も手に入ります。

 

文章力も身につき、

 

ストレスもなくなります。

 

読書は良いことずくめです。

 

一日のうち、

通勤時間を使ったりして読書をすることをお勧めします。

 

読んでいただきありがとうございました!

 

参考図書

読んだら忘れない読書術

読んだら忘れない読書術

樺沢紫苑
1,313円(01/16 20:57時点)
発売日: 2015/04/14
Amazonの情報を掲載しています

 

スポンサーリンク